みんなでゼロから始めるFC!ティアラ結成!! ~其の弐~

暑い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか?

わたしはクーラーを極力使わない縛りプレイで、汗だくになりながらエオインしております。

皆様、体調にはくれぐれもお気をつけて‥‥

 

みんなでゼロから始めるFC!ティアラ結成!! ~其の壱~

前回の続き

ところでエオルゼアでは、プレイヤーのイン率が高まる20時から24時をゴールデンタイムと呼んでいます。私が勝手に呼んでるだけだけど。

FCティアラ結成当日。

前述のゴールデンタイムに差し掛かると、対応しきれないくらいのFC加入の問い合わせがあり、この時点でメンバーは7名。予定数の10名はあっという間だった。

こうなってくると 早く「テレポ割」などのカンパニーアクションを使えるようにしてあげたい。

そして、みんなの帰る家 “FCハウス” が欲しくなってくる。

 

 

そう思っていた矢先、FCハウス購入のために勧誘活動と並行して行っていた FCランク上げに転機が訪れる…!

ティアラハウス

メンバー募集記事を投稿した7月15日の夜、真っ先に問い合わせをくれたルスくんぐらちゃんが加入を表明してくれて、仲間に加わった。

加入後に知った事実なのだが…

ルスくんは極度のララキチ(ララフェル狂い)だった。

 

しかし勧誘のチカラ及ばず、ララは未だにシェム子ひとり。

こうなったらシェム子に一肌脱いでもらうしかない…!(?)

 

作戦は大成功だった。

 

ルスくんはシェム子をたいへん気に入り、そして「地下工房で飛空艇を作りたい!!」とダダをこねるシェム子のため

……かどうかは分からないが、ルスくんの怒涛の装備納品がはじまった。

FCランクは一気に3から6まで上がり、FCハウス購入の権利が与えられた!!

 

出会ったばかりのメンバーみんなでハウス候補地をめぐり、

そして日付が変わった7月17日0時過ぎのこと。

ラベンダーベッドの一角にアクセス良好なMハウスを購入!

結成から一晩も経たないうちに みんなの帰る場所 “ティアラハウス” が建立した。

 

そしてシェム子の念願、地下工房もすぐに解放してあげた。

FCハウス購入費用のこと

FCハウス購入に関する費用は、すべてわたしのキャッシュ一括で精算した。

これには私なりのこだわりがある

 

ティアラにはいくつかの階級設定があるが、上下関係の形式は取っていない

なぜならプレイヤーは全員平等に月額課金して、ゲームを楽しむためにプレイしている。

お給料の発生する雇用関係もないのに、そこに優劣をつけることはフェアではない

 

といった趣旨のことが、敬愛するマイディーさんのブログ「一撃確殺SS日記」に書いてあったw

なお、該当記事はこちら⇒「FCにおける役割担当化のススメ | 一撃確殺SS日記

(マイディーさん大好きなんです。ゆるして・・・)

 

だからうちも役割分担制をとっており、基本的に上下関係を作らないスタイルなんですね~。

マイディーさんがマスターを務めるFCじょび の運営システムはとても理に適っているので、わりと参考にしてます。

 

で、メンバー内で貢献度による精神面の優劣を生まないために、FCハウス購入に関する費用はわたしの自己負担で行うとはじめから決めていたということです。

まあこんなに早くことが進むとも思ってなかったので、その他の部分に関しては今後、しっかりと話し合っていく必要がありますね。

ひとまず意思表明のあった

ぐらちゃん にハウジング部を、シェム子にクラフト部を、ルスくんにイベント部を担当してもらいながら組織を構築していこうと思います。











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です